AGAスキンクリニック

AGAスキンクリニックに行くことにした!

新宿メディカルクリニックで好感触だったものの高額な治療費に踏ん切りのつかなかった私が次に行ったのがAGAスキンクリニックです。

コチラも新宿にあるAGAクリニックなのですが、新宿メディカルクリニックと違って、AGA治療だけを行っている薄毛治療専門病院でしたので、期待が高まりました。

実際行ってみると、期待通りの良い病院でした。

病院は思ったよりもこじんまりとしていましたが、白を基調とした内装が清潔感があります。受付の女性もカワイイ。応対してくれたカウンセラーさんもキレイな方でした。

と治療に関係のない働いている女性の事ばかり書いていますが、正直女性の可愛さ、きれいさはこの病院に決めた理由の一つでした。

コチラでも最初問診票を書かされて診察開始、医師が私の頭皮の状態を診察して、診断はやはりAGA(男性型脱毛症)でした。

医師の診察のあと、カウンセラーの方によるAGA治療の説明が30分ほどありました。AGAスキンクリニックでの治療も薬物治療とメソセラピーを組み合わせたものを提案されましたが、新宿メディカルクリニックとはちょっと違いました。

AGA治療薬はフィナステリドとミノキシジルをベースにしたものなのですが、AGAスキンクリニックのものはこの病院オリジナルのリバースという名前の薬で、ここの院長先生がご自身の薄毛を克服するために作ったものだとか。通常のフィナステリドやミノキシジルの成分だけでなく、亜鉛などのミネラルやビタミンなど発毛・育毛に必要な成分が含まれているので、余計高い効果が期待できるのだとか。

その効果は99.4%。ほぼ100%だったのは「ここで治療すれば間違いないだろう」と決め手になりました。

治療費はこちらも半年で80万円ほどと新宿メディカルクリニックと変わらないくらい高額でしたが、もう失敗したくなかったし、ほぼ100%効くんだから、と自分を納得させてAGAスキンクリニックに決めました。